fc2ブログ

2006-07

山岳戦の末・・・

本選は午前のトップでまだ眠い中弾き終わり、それから宿泊場に帰って夜の結果発表まで寝ようとしましたが、、、

はっきり言って弾く前より緊張して寝られません。落ち着きません。
夜7時にアカデミアに向かったところまだ全員建物の外で待機中。山の中なので段々寒くなってきます。結局激しい議論があったらしく結果が出たのは8時過ぎ。全員疲労と緊張の表情で建物の階段を上ります。

結果、今回の山岳戦は電撃的ゲリラ戦法で敵軍を南北から挟み撃ちにしどうにかこうにか3位を獲得しました。受賞者の皆さんで記念写真。20060714045334.jpg

右のロシア人と韓国人の方が1位を分けました。皆さん上手でしたよー。次の日の最後のコンサートが終わってやっと胃の痛む日々がとりあえず終わりました。。

20060714045256.jpg

シエーティのノッチョーラ達とも今日でお別れです。来年コンサートをしにまた戻ってきますが、そのときこの3人とも再会できる予定。皆様暑かったり寒かったりの中お疲れ様でした!

スポンサーサイト



シエーティはノッチョーラの名産地

ノッチョーラとはヘーゼルナッツのことで、それにチョコレートを混ぜたノッチョラート味のジェラートはイタリア全土で大人気です。
しかしここはなんと言っても原産地。いつものようにバールで「ウン カッフェ」と言うと普通の?それともノッチョーラの?と聞かれます。
なんじゃそりゃ、と思いノッチョーラの、と言って出てきたのがこれ。
20060710064709.jpg

コーヒーカップにもノッチョーラが描かれているこりよう。味は、コーヒーに栗を粉にして混ぜたような味です。なかなかの美味(珍味)?
村は常に坂道。武蔵野音大の仏子の入間校舎を思い出しますが、あれよりひどいです。
ときおりモダンな感じのアートモニュメントが道端にあったりします。
20060710064723.jpg

肝心のコンクールは、どうにか予選通過!あしたは本選です。

明日に備えて寝ます。
20060710064744.jpg

サレルノへ

サレルノはローマからナポリを経由してさらに海岸沿いに南下したところにある街。
ここを起点にバスでアマルフィやソレントといった有名な観光地に行くことが出来ます。
20060710064152.jpg

20060710064214.jpg

しかし今回の目的地はそんなところではなく、サレルノから山奥に1時間バスで向かったところにあるシエーティという町。というか村?ドラクエで言ったら村でしょう。
本当に山奥です。
20060710064228.jpg

今回はここで開かれる第3回ジュゼッペ・テッラッチャーノ国際ピアノコンクールに参加する為。前日の夕方に着くように向かったのですが、酷暑の中くるかどうかもわからないバスを待ち続け、グネグネと山道を延々と登ったため着いた頃にはもうフラフラでした。

と、いうわけで今日はもう寝ます。20060710064744.jpg

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

カレンダー

06 | 2006/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

hori

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する