fc2ブログ

2006-12

予期せぬプレゼント

いやー大変な日々でした。
ナポリから帰ってきた次の日は音大でレッスンがあり大急ぎで用意した悲惨な(笑)木枯らしを披露してしまいました。

 ところで、今日は先日のチッコリーニのレッスン代を払いにピアノ屋さんに行ってきたのですが
ナポリ人の店主はいっつも上機嫌。
なんでもモウケが二人の生徒にこの店でピアノを買わせたんだとか。その二人は家にピアノがない人と、アップライトしかなかった人なんだけれど、ついに念願のグランドを手に入れたそうな。
そのこともあって、僕もモウケの生徒だということでレッスン代を安くしてくれたんですね。
で、今日は予期していなかったとっても素敵なクリスマスプレゼントをいただいたのでそれを紹介します。

tetyou1.jpg

 手帳とカレンダー、そしてラメで「Merry Christmas」と書かれた素敵な手さげ袋。
日頃手帳なんか使わず、予定がつまって忘れそうな時はパソコンや携帯に登録して持ち歩くタイプの僕ですが、これはなんというか「粗品」というにはあまりに素敵なものなんですね。
人生で初めて手帳使ってみようかななんて思ったりしてます。

手帳の裏表紙には店の名前「Progetto Piano」と共に一つの言葉が書かれていました。

tetyou2.jpg

"Devi amare per poter suonare."
「演奏できることを愛しなさい」


有名なジャズミュージシャン、ルイ・アームストロングの言葉だそうです。
心に染み渡るいい言葉ですね。
思えば僕がイタリアで3年間学んできた最大のものは、この精神だったと思います。
今年を振り返ると挑戦、失敗、成功、本当に色々なことがあったけれど、そんな中僕を支えていたのは「自分が演奏していることに意味があるのだ」と信じ続ける心でした。
それはなによりもこのイタリアが教えてくれたことだと思います。
来年も色々なことがあるだろうけれど、どんなときもそういう心を持ち続けて努力していこうと、この1ページを見て思い直しました。

今回はちょっと真面目でごめんなさい^^
スポンサーサイト



NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

カレンダー

11 | 2006/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

プロフィール

hori

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する