fc2ブログ

2007-09

気分転換

日本でのコンサートも終わり学校もまだ始まらない今、11月のコンサートやコンクールなどに向けて、譜読みを中心にして「曲を貯める」期間。
もともと譜読みの遅い僕は新しい曲読むの楽しいなあ、とは思いつつも色々な曲を同時にみていくのはやはり大変。近現代の曲の譜読みはご近所にも迷惑がかかる。
今朝ふと自分の顔を見てみたら目にクマが・・

そんなわけでローマに帰国して以来ほぼ休みなしで勉強していたので、1日気分転換のためにピアノのことをぜーんぶ忘れて休むことにした。ここで、ふと日本で会ったピアノの先輩が「行き詰まったら公園で散歩する」と言っていたのを思い出し、こちらに来てすぐの頃に迷い込んだ(笑)ボルゲーゼ公園という大きな公園に繰り出すことに。

僕が通うサンタ・チェチーリア音楽学校は地下鉄A線の「スペイン広場」(ローマの休日で有名な階段がある場所)の近くなのだが、この駅「スペイン広場」側と「ボルゲーゼ公園」側に出る2つ出口があるのだ。
まだこちらに来たてでよくわからなかった頃、延々と地下鉄駅構内のエスカレータを登りに登ったあげく意図しなかった公園側に出てしまいその位置と存在を知ったのである。

ドビュッシーがローマ大賞を受賞してこの公園内のメディチ家の別荘に寄宿していたという音楽家にもゆかりのある場所なのだが、なるほどその広大な敷地と豊かな緑、芸術家が身を置くにふさわしい公園である。こんなところで寝起きしてたら確かにいい音楽できるだろうな・・
2007.9.26.jpg
散歩に来る人もちらほら。広い割に人が少ないのも魅力。
2007.9.26-1.jpg
敷地内にある、お城のようなレストラン「カジーナ・バラディエル」。
メニューの値段見て遁走(;´∀`)特別な日とかじゃないと無理だな・・

2007.9.26-2.jpg
ポポロ広場を脇から見下ろした写真。

ボルゲーゼ公園は、先ほども述べたようにスペイン広場からポポロ広場一帯までを軽く見渡せるほど高いところに位置した公園で、スポットからはパノラマも楽しめる。普段はこのポポロ広場、写真で言ったら左から右に突き抜けて学校から帰るだけの場所なんだけど、こうやって違う方向から見下ろすのもなかなか新鮮!

立ち並ぶ歴史感あふれる建物たちを遠くから見ていると、こちらに来たてで見るもの全てが新鮮だった頃の気持ちがふとよみがえる。
もうそれから4年。
必死に駆け抜けてきて、こんな場所で音楽を勉強できる幸せもちょっと忘れつつあったなーなんて思ったり。
2007.9.26-3.jpg
だいぶ夕暮れて来ました。

と、いうわけで久々に七面倒くさいこと全部忘れて気分転換、初心に戻れた一日でした。歩き疲れたため帰ってから1時間くらい眠りにおちてしまったけど、さっき起きて気分は爽快!ってもう夜だけど。また寝なきゃ(汗)
明日からまた頑張るぞー。
スポンサーサイト



NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

カレンダー

08 | 2007/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

プロフィール

hori

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する