fc2ブログ

2007-12

イタリアの本気

イタリアはいろいろやる気のない国です。自力はあるのに、ひとつのことに心血をそそぐ労力をいといます。大金がかかっていない限り、雨には負けるし、風にも負ける。
しかし、先日これは例外と感じたことがありました。学校の近く、スペイン広場から少し路地にはいったところに、有名な「ヴェルテッキ」という歴史のある文房具屋さんがあります。普通の消しゴムやペンから美術用具まで、ここにない物はおそらくローマでは見つからないだろうというほど品揃えが豊富なお気に入りのお店なんです。
2007.12.1.jpg

久々にここを訪れてみると、店内の様子がどうも違う・・・一面、金、緑、赤、白といわゆるクリスマス色一色!日本だったらloftなんかがシーズンの変化を敏感に反映するけど、それどころでない変わりっぷり。
 とにかく「よくここまで揃えたな」っていうくらいなんでもあるんです。大小10段階はあろうかというクリスマスツリー、そのツリーにつけるガラス玉がこれまた各色大中小。金銀白のツタ。ロウソクもものすごい種類。
2007.12.1-2.jpg

2007.12.1-3.jpg

いわゆる工場で作ったようなものだけでなく、芸術家さんの作品のような一点物もかなりの数売ってました。特に目を引いたのがこのトナカイ。
2007.12.1-1.jpg
4本足にハイカットスニーカーが微妙に気持ち悪い(;´∀`)

そして、一つの遊園地のクリスマスの様子をまるごとミニチュアにした至高の一品。
2007.12.1-4.jpg

写真ではよくわからないけれど、まー細かいところまで動いてます。うちのうーちゃん(猫・2歳)に見せたら楽しすぎて卒倒しそうだな・・2007.12.1-5.jpg

丁寧に陳列された細かいグッズと、完全に売る気のなさそうな芸術品が合わさって店内はひとつのクリスマスワールド。お店というよりももはやこれは博物館では・・と改めて写真見ながら気づきましたが、でも全部売り物なんですよね。
もともと飾り好きな国民性と、キリスト教の本場を感じさせる意気込みが見事にかみ合った幻想的な世界。思わず没頭して、携帯片手に店内をうろうろしてしまいました。望むらくはこのやる気を他のことにも回してくれれば・・・と(´A`)思い続けて4年が経ちます。

スポンサーサイト



NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

カレンダー

11 | 2007/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

hori

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する