fc2ブログ

2024-04

2週間の青森滞在、そしてフルートとの共演

皆様、ご無沙汰しております。
すっかりブログを書く余裕がなかったのですが、今成田空港で暇な時間ができたので久々に更新します。

演奏会のために2週間ほど青森の実家に帰っておりました。何しろ今回は8日にローマを出て9日に成田到着、そのまま夜行バスで弘前に向かい10日に帰郷し
その夕方にフルートの合わせというハードなスケジュール。愛読書のゴルゴ13になったような気分で最初は自己満足していたのですが・・・やっぱり自分は普通の人間だと思い知らされました。
13日の本番までの間、どうにもわけのわからない睡眠サイクルに悩まされます。
夕方4時間ほど昼寝をしてしまったり、夜早めの時間に寝入ってしまい3時間で起き、あとは朝まで寝られない・・・など。
演奏の当日もそうでした。眠かろうがなんだろうが弾くしかない!と開きなおって弾きましたが、やはり本調子はでませんでしたね。。
一番恐れていたインフルにはかかりませんでしたが、今回は反省だらけです。まあそんな中で、また少し新たな発見があったので今後に生かそうと思います。
来てくださった方々、そして今回の2つのコンサートを企画・開催してくださった青森八甲田リゾートホテル様弘前石のむろじ様には、心より感謝申し上げます。

ところで!
今回は初めてフルートの竹澤聡子さんと演奏させていただいたのですが、女性ながらとても力強い演奏をされるのでびっくりしました。よく女性にありがちなテンポに対する妥協など一切ありませんでしたし、
逆に練習していったものより速めに弾かなくてはいけないことが多かったです。
テンポ感もさることながら、呼吸の「意味」がはっきりとわかる上に歌い口がとても自然なのでとてもあわせやすく、練習も数回しかできなかったのにすぐに合わせることができました。素晴らしい演奏家です!
こちらは伴奏の経験はまだ浅く、竹澤さんには迷惑をおかけしましたが・・・それでもまた次回、というお話をしてくださったので、また来年共演したいと思います!

これからまたローマに戻ってやらなくてはいけないことがたくさんあります。その中で、今度は11月初めの村田恵理さんとの2台ピアノの練習もしていかなくては。こちらも詳細を後ほど載せます。
今年の秋は室内楽モードですね。ソロとはまた違った難しさ、そして楽しさがあります!
wr2.jpeg

wr.jpeg
スポンサーサイト



● COMMENT ●

コンサート お疲れ様です。

ホントv-22聴きに行けなくて 残念です。


またの機会 楽しみにしています。

>>慈子さん

ありがとうございます!そちらも無事にご出産されたようで、本当におめでとうございます。
いつかお子さんと一緒に演奏会に聴きにきてくださいね。お待ちしております!

お疲れさま~!
っていうか、なにそのスケジュールwww
僕が言うのも何ですが
もっとご自分の身体を労わってくださいな…

お写真はホテルのロビーでしょうか?
窓の外からの光が明るそう…


僕も今、恐怖の叔母との2台ピアノやってるんですけど
なかなか大変です…

>>モラキンさん

どうもーーー!ご無沙汰してまっす。お元気でしたか?
めちゃくちゃなスケジュールは今も続いていて、10月に卒業試験終了後すぐにまた帰国して2台ピアノの合わせとコンサートですよ。。。
今日久々にこっちの先生と会ってコンサートと試験の曲が全く違うので大変ですって言ったら「若い今だけだから頑張れ」と激励されました・・若い・・・のか???
そちらも2台をやられるそうで。気が合わないと大変ですよね、ああいうのって。
頑張ってくださいね~~


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://horitalia.blog14.fc2.com/tb.php/112-99fa29a7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

デュオ・リサイタルのお知らせ «  | BLOG TOP |  » コンクール荒らし?

カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

プロフィール

hori

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する