fc2ブログ

2024-04

八戸の人のあたたかさに触れてきました

7月5日、武蔵野音楽大学同窓会青森県支部演奏会が無事に終了致しました。

去年に続いて青森県支部の演奏会に出演させて頂きましたが、八戸で弾く事自体は実に4年ぶり。その時に感じた活気溢れる、元気のいい八戸を再度思い出すことができました。

私の演奏自体は相変わらず反省点が多かったです(汗)というか、毎度のことですが・・どうしても「あそこがあーしたかった、なんであーなったんだろう」ということばかり考えてしまいます。ピアニストは皆大体そうかもしれませんが。

しかし、八戸の人たちは本当に元気がよく、ストレートに感情を表現して下さります。演奏会が終わって挨拶をしていると、まあ次々と(意外にも?)ポジティブな熱い感想を伝えて下さる方々がいらっしゃって、その言葉があるから自分はピアノを続けられるんだな、としみじみと感じ入ってしまいました。

反省を前向きに生かしていって、この方々のためにもっと素晴らしい音楽をお聴かせしなければならない、と強く心に決めた1日でした。

4月にお世話になった神奈川県支部もそうでしたが、武蔵野音大の同窓会は非常に団結力があり、伝統を絶やさず音楽界を支えて行こうとする熱意に溢れていて、その姿をみるだに母校を心から誇りに思えます。

私に出来ることを考えたら、まず何よりも腕を磨くこと。そして若い人に音楽の素晴らしさを伝えて行くこと。その為には私自身が、日々音楽に感動し真剣に取り組まなくてはいけません。

素晴らしい演奏の機会を与えて下さる方々の期待を裏切らないよう、これからも一層努力していきたいと思います。

CCF20130707_00000.jpg
スポンサーサイト



● COMMENT ●

お疲れ様でした

猛暑の中、八戸の方々の熱いご声援を受けられてよろしかったですね!
また、ご出身の弘前での演奏会では、古くからのお知り合いも来られるでしょうし、特別な感慨も抱かれることでしょう。
特別に暑い夏ですが、お体に気を付けて頑張ってくださいね。
いつもブログ拝見すると、母校の同窓会組織がしっかりしていて、羨ましさを感じます。
私の大学は、何にもしない名前だけの同窓会組織なので寂しいですよ。
音大でなく普通の大学だからかなあ…。

>>タミイさん

タミイさん、コメントありがとうございます。

おりしも関東で梅雨の終了が宣言された日でしたので、演奏会翌日東京駅に降りた瞬間、今年初めて日本の夏を体感する事となりました。北国生まれにはこの暑さはこたえます・・。同窓会の皆様、青森から東京にでて最低4年間音楽の修行をし、その後進路は様々にしても音楽を愛し続け研究されているという共通点をもった方々ですので、とても団結して活動なさっています。私にはこのような素晴らしい先輩方もおり、あたたかい故郷もある。これは音楽家として本当に幸せな事だと常々感じております。これからも青森での演奏活動を重視して積極的にやっていきたいと考える所存です。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://horitalia.blog14.fc2.com/tb.php/173-45148aa9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

7月27日フルートとピアノのコンサートが来週に迫りました «  | BLOG TOP |  » 7月〜10月の演奏会出演予定のお知らせ

カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

プロフィール

hori

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する