fc2ブログ

2024-04

いわゆる貴族

フランスの華やかな貴族文化を象徴するヴェルサイユ宮殿。
ルイ14世から16世、そしてマリーアントワネットらの没落などフランス革命による激動の時代の舞台となった場所です。
青年ベートーヴェンがナポレオンに憧れ交響曲第3番の名前を「ナポレオン」とする予定だったところが、1804年のナポレオン皇帝即位に失望し「エロイカ」と改名したのは有名な話ですね。

ver2.jpg

ver3.jpg

ver5.jpg


金色に彩られた華美な宮殿内部、そして町一個分もあるように見えるほど広い庭。
そういえばルルマランで泊まったお金持の別荘もこんな感じの内装だったな、、、。

あれ、ですよね。
僕らが小さい頃から想像していたヨーロッパのイメージ。あるいはドラクエ。そんな気がします。
スポンサーサイト



● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://horitalia.blog14.fc2.com/tb.php/33-f5d51dfc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

パリの交通 «  | BLOG TOP |  » フランスなのか日本なのか

カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

プロフィール

hori

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する