fc2ブログ

2024-04

ナポリ初日

 さあ、初めてのナポリ訪問。16:45ローマ発、18:30ナポリ着のユーロスターだ。
最近のユーロスターは列車が新しくセカンドクラスでもすこぶる快適。
napoli1-1.jpg

 上の荷物置きの底板の反射具合を見ればわかると思うが、とにかくきれいだ。1、2年前はこうではなかった記憶がある。アリタリアと違って経営は順調そうだ。
ほぼ予定の時間通りナポリに着いたものの、あいにくの雨。「とにかくナポリは危険」とさんざん色々な人に言われていた上に、薄暗い駅構内がよりいっそう危ない感じを醸し出す。これはさっさとタクシーに乗った方が良さそうだね・・・。タクシーもぼったくられないように、運転手の顔や車に張ってあるラベルに注意。
napoli1-2.jpg

 今晩泊まるのは海沿いのリゾート地、リビエラディキアーイアRiviera di chiaiaという地区だ。
ピアノ屋さんの紹介で一応値下げしてくれたようだがちょっと高め。その分、予想以上の部屋だった。いわゆるベッドアンドブレックファースト(間貸しで朝ご飯が出る方式)というやつだが、各部屋には銀色がまばゆい液晶テレビとDVDレコーダー完備、インターネットもできる(疲れ過ぎていたのでしなかったけど)。
 海と山に囲まれ、ベランダから見下ろす夜景はとても奇麗だった。
napoli1-4.jpg

 部屋に着くまでで既にクタクタだったのが、とりあえず夕食を食べに最寄りのピザ屋さん「ピッツァマルゲリータ」に行った。ナポリと言えばピザだ。
アンティパスト(前菜)を自由にとれる形式だったので、欲張って皿に盛り込んだ。他の客のアメリカ人っぽい人に「よく食うなこの中国人」という目でチラチラ見られたがいっこうに気にしない。中国人と言われるのには慣れているのだ。
 ナスとピーマンの煮物、牛肉のトマトソース和え、ナスやズッキーニのグリル・・・5ユーロにしては相当豪華でこれがなかなか美味い!
napoli1-3.jpg


 ところで実はその日、出発前に練習をするため久々に早起きした。あまりに眠いのでカフェインたっぷりのエスプレッソをがぶ飲みしていたのだが、過度のカフェインは鉄の吸収を妨げる(花岡美智子著『勝つための食事』より)そうで、どうも貧血気味でフラフラしていたのだ。しかしこの豪華な前菜で一気に元気回復!我ながら単純だね(笑)。

・・・とまあそこまではよかったのだが、予想通りその後のピザが大きすぎて半分ほどしか食べられなかった。あれは日本人には無理です。。。

明日は朝10時からレッスン。無理矢理にでも寝なければ。

クリック→うーちゃん元気かな。←夢のあとさき
スポンサーサイト



● COMMENT ●

ナポリタン

ナポリはキケンっていうのは
イタリアに行ったことない僕でさえ聞いたことがありますニダ。
くれぐれも気をつけてくださいニダ。

列車の旅(?)は快適そのものだったようですニダね。
うらやましいニダ。
外国でエスプレッソ頼むとホントにとんでもないニガさニダ…
僕もウィーンで飲んで、カップちっさ!!!!!って思ったけど
あの量で良かったのかも知れないニダね…
なんでイルボンとこうも違うニカ…
チョッパリはイタリアではシナ人に見られるニカ?
チェコではベトナム人に見られたニダ。
納得いかないニダ…

レスンがんばて。

ここだけの話、
黒髪だとほぼ100%中国人
茶髪は観光客の日本人
少しぽっちゃり気味の人は韓国人
って感じに思われてるっぽい。
エスプレッソはあの量でいいんですよお。
普通のアメリカンのように飲むと具合悪くなります!


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://horitalia.blog14.fc2.com/tb.php/50-bb5b8076
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ナポリ2日目 «  | BLOG TOP |  » trenitaliaで快適な列車の旅

カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

プロフィール

hori

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する