fc2ブログ

2024-05

カウントダウン作戦の顛末

それは、さながら戦争のようでした。
Via del corsoにさしかかるあたりから急に人が増え始めます。200メートルほど先にあるポポロ広場、普段はその中心に位置する高いモニュメントがここからでも見えるはずなのですが、人ごみと煙幕で全く先が見えません。

2007.1.1-5.jpg

そして鳴り止まぬ銃声のような破裂音、火薬の匂い、煙が目にしみます。

2007.1.1-6.jpg

こ、これはちょっと危険な雰囲気・・・
酔っぱらいも多いし、爆竹の音もどんどん頻繁になってきます。両耳を塞ぎ、身をかがめて小走りで人の波をくぐり抜けていきます。戦争を取材している記者の気分。
でも、ほんとうにライブなんかやっているんだろうか??音楽なんて全然聴こえません。
死ぬ思いでついに、ついにたどり着いた目的地、ポポロ広場。

2007.1.1-7.jpg

やっぱりやっていませんでした。
いったいなにしに来たんだっけ・・・(T∀T)
で、やっていたのは「花火大会」と称する「騒音大会」。パーンと奇麗な打ち上げ花火があがるでもなく、ただひたすら祝砲かなにかの爆音、それも尋常でない音量。それに加えて若者がいたるところで爆竹を連発し、ホゥ!とか言ってるんです。

1.一体何が楽しいの?
2.あなたたちの耳は聴こえてるのですか?

と二つの疑問がわき、どうにもならない怒りがこみ上げてきました。
広場に着いた時点で11時半。今でこれではカウントダウンのときには鼓膜が破けるだろうと感じ、逃げ帰ってきました。
うーん。。新年早々これは厳しいですね。
音楽どころか爆音でホゥ!です。カルロによると去年まではどちらの広場でもコンサートをやっていたとのことですが・・だとしたら文化的退廃と言わざるを得ません。
期待はずれでしたねー正直。本当に、うるさいだけでした。
ちょっと辛辣になってしまいましたが、、あまりに違いますね、新年の迎え方が。
興味本位で広場に行くのはおすすめしませんよ~^^
スポンサーサイト



● COMMENT ●

新年の迎え方

そいつぁ災難でしたニダね…
でも、にぎやかに迎えられたようで、良かったじゃないですか。
ウリなんて、いつ年を越したのか分からなかったニダ。
ガキの使いのせいでwwwwwwwwww
笑ってはいけない罰ゲームって知ってるでそ?
それを年をまたいで放送しやがったのwwwwwwwww
多分ゲラゲラ笑いながら年越ししたんだと思うけど…

しっかしイタリアいい加減ですねぇw
チョッパリの感覚だとムカつくかも知れませんねwwwwwww
予定通りにやれよってwwwwwwws
そこらじゅうで爆竹鳴らしながら
「フォ~~~~~~~!!!!!」とか言ってるですか…
イタリアはHGのスクツなんですかね…

ま、まぁお互い今年も楽しく過ごせると良いニダね。

もうほんとに

いくらやんわり書こうとしても酷評になってしまいます・・
あまりにDQNすぎてwま、某おでこさんがそのうちもっと辛辣に書いてくれると思うので、期待しましょうw
素直に劇場とかいってればよかったのか・・いやいや、
結局帰り道で同じ目に遭ってたと思うので「ウチでおとなしくしてる」が正解だったみたいですねえ。。
でた!「笑ってはいけない」!
そんなおもろいものテレビでやってたら絶対家にいたのに・・・うらやましすぎ・・(つД`)


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://horitalia.blog14.fc2.com/tb.php/59-302f0dee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

UNO

UNOUNO、Uno、unoとは#イタリア語、スペイン語で1|数字の1の意味。#元素ハッシウムの元素の系統名|仮名称であるウンニルオクチウムを表す元素記号、Uno。現在は使われない。#カードゲームのウノ。1.が名前の由来。#国際連合の旧呼称。#資生堂の男性用化粧

伊→日の郵便事情 «  | BLOG TOP |  » あけましておめでとうございます

カレンダー

04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

プロフィール

hori

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する